国内有数の時計ブランド、シチズンの買取りならブランド風月へ

総合TOPへ

時計買取専門サイト

0120-339-599
メニュー
営業時間
10:00〜19:00
定休日
年中無休
シチズンの買取

ブランド風月のシチズン時計買取について

ワンクリックでお問い合わせできます 0120-315-019 【受付時間】10:00〜19:00
シチズンの買取はブランド風月にお任せ下さい
ブランド風月ではシチズンの時計を買取強化中です。
シチズンは日本の時計ブランドです。
1918年、尚工舎時計研究所として創業しました。1924年に懐中時計CITIZENを発売し、これが現在のブランドの発端となりました。
なお、このシチズンの名は市民に親しまれるようにとの想いで名づけられたとされています。1930年にはシチズン時計株式会社と社名が変更されました。なお、戦時中は一時社名変更を余儀なくされますが、戦後には戻っています。
そんな日本を代表するシチズンの時計をブランド風月では高価買取中です。現在使用されていないシチズンの時計がございましたら、ぜひともブランド風月までお持ち込み下さい。
ブランド風月の「まごころ買取」について
気持ちの良い「おもてなし」、正確かつスピーディな査定、高品質な商品のご提供。安心できる理由があります。

詳しくはこちら

シチズンの高価買取実績一覧
  • クロスシー エコ・ドライブ 電波ソーラー時計、シチズン、クロスシーを高価買取りにてお引き取りさせていただきました。
  • フォルマ シチズン、フォルマの買取らせていただきました。落ち着いた大人の雰囲気の時計です。
  • アセンダ 高品質で気品さを感じさせるシチズン、アセンダK18 ボーイズ腕時計を高価買取りさせていただきました。
  • アテッサ シチズン、アテッサエコドライブを高価買取させていただきました。クールでオシャレな感じの時計です。
  • プロマスター シチズン、プロマスターアクアランドダイバーのお買取をさせていただきました。非常に良い状態の商品です。
  • ナビホーク アメリカ海軍「ブルーエンジェルズ」の公認ウォッチであるシチズン、ナビホークをお買取いたしました。
  • デュラテクト 良い状態のシチズン、デュラテクト ソーラー電波腕時計を高価買取させていただきました。
  • レグノ シンプルなデザインのシチズン、レグノソーラー電波腕時計を高価買取りにてお引き取りさせていただきました。

もっと見る

シチズンの強化買取ランキング

  • 買取NO.1 アテッサ
    買取NO.1アテッサ
    ブランド風月ではシチズンのアテッサシリーズの腕時計を高価買取いたします。
    特にビジネスでもオフでも使える機能性の高いモデルが人気です。
    付属品に欠品があっても買取り可能でですので、是非お問い合わせ下さい。
  • 買取NO.2 エコドライブ
    買取NO.2エコドライブ
    ブランド風月ではシチズンのエコドライブの腕時計を高価買取中です。
    メンズ、レディース共に機能性が充実しており、男女共に人気の時計です。
    多少の傷があっても高価にて買取り可能ですので、是非お問い合わせ下さい。
  • 買取NO.3 プロマスター
    買取NO.3プロマスター
    ブランド風月ではシチズンのプロマスターシリーズの腕時計を高価買取いたします。
    機能性に優れたモデルや限定モデルが特に人気です。
    多少の傷があっても高価にて買取り可能ですので、是非お問い合わせ下さい。
利用された方の感想 お客様の声

シチズンお買取をご利用いただいたお客様の声

img_voice_letter
  • 店舗買取
  • 春日部東口駅前店
  • 時計

評価:4.5

初めて買取をお願いしましたが、大満足でした。

スーツに似合う仕事用にと購入したシチズンの腕時計だったのですが、最近ではあまりスーツを着る機会が無くなってしまい、正直使う機会が無くなったので、少しでもお金になればな、とネットで検索をしていたらブランド風月さんが出て来たのでお願いしてみました。
こういったものを売るのは初めてだったのですが、店員さんが優しく対応して下さり、安心の買取でした。
査定に関しても、真剣に査定に取り組んでもらってる感じがして、とてもよかったです。
本当にキチンと査定をして下さるお店で良かったです。有り難う御座いました。
また何かあれば、ぜひとも査定をお願いしたいと思えました。

この度は当店にご来店いただきありがとうございます。
今回はシチズンの時計をお売り頂きましたが、シチズンと言えば、カシオ、セイコーとともに日本を代表する時計メーカーです。
かつては腕時計のムーブメントの生産量世界第一位を誇っていました。現在でも国内最大手のであり、世界シェアの3割以上を占めているブランドです。
そもそもシチズンは、大正7年に尚工舎時計研究所として設立しました。その後大正13年に懐中時計「CITIZEN」を発売し、これが「シチズン」ブランドの発端となりました。
さてシチズンの時計にまつわるこんな逸話があります。
昭和二年の秋、晩餐会で、昭和天皇を囲みながら歓談中に「国産の時計は正確なのか?」という話題になったそうです。
その話の際に一人の紳士が当時流行していた金時計を取り出して、「これは外国製なのですが、まことに正確です。日本製はどうも不正確で、到底、外国製には及ばないでしょう。」話しました。
その話を聞いた昭和天皇は無造作にズボンのポケットから、懐中時計を取り出して「私のこの時計は、12円50銭の国産品だけれども、とてもよく合うよ」と嬉しそうに紳士に見せました。
昭和天皇の手にしていた銀色に鈍く光る懐中時計は、創業後わずか5年に満たない「尚工舎(現シチズン)」製懐中時計だったのです。
なぜ、昭和天皇がその時計を持っていたのかというと、侍従が一般時計店で2個購入し、1個を私用に、1個を陛下に謹呈されたものだったそうです。
ブランド風月では、シチズンの時計はもちろん他のブランドの時計、バッグなども高価買取中です。他にもお持ちのお品がございましたら是非当店までお持ち込み下さい。

[鑑定士]上村 勇人

[鑑定士]
上村 勇人

「お客様の声」をもっと見る

お気軽にお問い合わせください 0120-339-599 [受付時間]10:00~19:00 [定休日]年中無休お問い合わせはこちら

ページトップに戻る