ロレックスの時計、エクスプローラー(explorer)の買取査定はブランド風月へ

総合TOPへ

時計買取専門サイト

0120-339-599
メニュー
営業時間
10:00〜19:00
定休日
年中無休
ロレックスの買取

ロレックス エクスプローラーの買取について

フリーダイヤル
陸・海・空、全ての環境に適応する世界的腕時計メーカー・ロレックスのエクスプローラー。
その名の通り、未開の地を開拓する冒険家(エクスプローラー)のために開発されたシンプルなモデルの時計。「必要なのは時間のみ」、余計な機能を排除し、シンプルなデザインが幅広いシーンで活躍できる「エクスプローラー(Explorer)」シリーズ。ブランド風月ではロレックス(Rolex)「エクスプローラー」を、業界トップクラスの価格にてお買取をさせていただいております。是非当店までお買取りのご相談ください。
購入から時間が経った時計でも、動作に不具合があるもの、長年オーバーホールをしていないものでも一度、当店までご相談ください。お越しの際は必ず、時計の外箱や内箱、ギャランティー、取り外したコマなどの付属品も必ずご一緒にお持ちください。査定金額の増減に影響する場合がございます。弊社では買取り経験の豊富な鑑定士が公平な査定を心がけ、お客様がご満足いただける価格を提示させていただいております。LINEやチャットでの買取査定、宅配買取に出張買取も随時受け付けておりますので、是非お気軽にご相談くださいませ。
ブランド風月の「まごころ買取」について
気持ちの良い「おもてなし」、正確かつスピーディな査定、高品質な商品のご提供。安心できる理由があります。

詳しくはこちら

LINE査定

エクスプローラー強化買取モデル紹介

「シンプル イズ ザ ベスト」TPOを選ばず、どんなシーンでも着用できる
万能のロレックスモデル「エクスプローラー」の買取強化中。

カレンダー機能さえも排除したシンプルな機能、デザイン性が幅広い世代に受け入れられているモデルの時計「エクスプローラー」。上位機種である「エクスプローラー2」ともに人気が高いモデルです。現在、買取を強化している「エクスプローラー2」Ref.16570は既に生産が終了しており、かつ製造年で買取価格が変動するモデルでもあります。そのため、現在使用していない時計で、コレクションの中に埋もれているものでも、希少価値の高いものが含まれている可能性がございますので、ぜひ一度買取査定をさせてください。
ロレックス 時計の高価買取実績一覧
  • エクスプローラー2 216570 オレンジの針が特徴的なエクスプローラー2 216570。傷もなく、付属品も揃っており高価買取りとなりました。
  • エクスプローラーⅡ 216570 パラクロム・ヒゲゼンマイを備えたキャリバー3187搭載のエクスプローラーⅡ 216570ランダム買取りました。
  • エクスプローラー2 216570 1655を彷彿させるオレンジ針でイメージを一新したロレックス エクスプローラー2 216570をお譲り頂きました。
  • エクスプローラー2 16570M OH済みのロレックスの時計、エクスプローラー2 16570 M番。為替の影響もあり高額査定の買取価格ちなりました。
  • エクスプローラー1 214270 外箱に内箱、ギャランティカードと揃った エクスプローラー1 214270をお持ち頂き、高価にてお買取りしました。
  • エクスプローラー2 16570M ケースサイドに打傷が見られるロレックスのエクスプローラー2 16570 M番をご納得の査定でお譲り頂きました。
  • エクスプローラー2 1655 アンティークスポーツラインより高い人気を誇る、エクスプローラー2のファーストモデル1655を買取りました。
  • エクスプローラー 1016 文字盤や針に腐食も見られない非常に状態の良い、アンティーク エクスプローラー1016お買取り致しました。

もっと見る

エクスプローラー 参考買取価格

アイテム名程度参考買取価格
エクスプローラー2 216570エクスプローラー2 216570A品¥580,000-
エクスプローラー 1016エクスプローラー 1016A品¥400,000-
エクスプローラー 114270エクスプローラー 114270A品¥300,000-
エクスプローラー2 1655エクスプローラー2 1655A品※お問い合わせ下さい
利用された方の感想 お客様の声

ロレックスの時計買取を御利用頂いたお客様の声

お客様の声1
  • 店舗買取
  • 平塚店
  • 時計

評価:4

引退を機に売却を決意。趣味に合うモデルを購入したいので、買取査定を。

今年の3月に定年を迎え、長年勤めた会社を退職し、使用し続けたロレックスを売却しようと決意しました。買取金額の高いところを探していました。TPOを気にすることなく、どこにでも着用できるモデルとして気に入っていましたが、老後の趣味である山登りに相応しいモデルに買いかえようと思ってこちらに買取査定をお願いしました。エクスプローラー2 Ref.16570は製造年によって、買取価格が変動すると聞いて、期待を持って、ブランド風月さんに訪れました。気さくで知識が豊富な買取鑑定士さんが丁寧に時計の査定結果を説明してくれたので、納得した上で買取をお願いできました。

お客様がお持ちいただいた時計のモデルは「エクスプローラー2」Ref.16570。このモデルは1991年に登場した古いモデルであり、希少価値の高いモデルともいえます。ムーブメントがGMTマスターⅡと同様にCal.3185に変更され、時計の文字盤には黒文字盤と白文字盤がラインアップされており、お客様のものは黒文字盤のものでした。希少価値は確かに高いのですが、購入されてからかなり時間が経過されているため、細かい傷などが気になりました。しかし、買取査定もUPする外箱や内箱、ギャランティーなどの付属品もお持ちいただいたため、お客様が納得いただける買取査定価格を提示することができました。最近、オーバーホールを行ったばかりということもあり、その点も買取価格に考慮させていただきました。最近では状態が良くないものであっても時計を購入される方も増えております。その理由として、ビジネスにおいてステイタス性を発揮するにはロレックスの時計が一番良いと話される方も少なくありません。買取強化中なのでぜひ、査定だけでもお試しください。

鑑定士 越水 大悟

[鑑定士]越水 大悟

「お客様の声」をもっと見る

ロレックス エクスプローラーについて

エクスプローラーの上位種として、更なる進化を遂げた「エクスプローラー2」

シンプルな機能とデザイン性が人気となった「エクスプローラー(Explorer)」。1978年にその上位種モデルとして、洞窟探検家向けの初代エクスプローラー2 Ref.1655が発売されました。24時間針と24時間ベゼルを搭載した機能性重視の時計モデルとして、一躍脚光を浴びる時計となります。その性能はエベレスト登頂を果たした際にもこの時計は、正確に時を刻んでいたことから、人間未開の地でも十分に機能すると実証されました。

しかし、探検家のみにターゲットを絞った戦略は一般ユーザーには受け入れられず、1988年にこの時計のモデルチェンジがされるまで日の目を見ることがなかったモデルでもありました。1988年にデザイン、機能性を一新したことで一般ユーザーにも認知され始め、1991年に三代目エクスプローラー2が生産されました。この頃から、シンプルなデザインがビジネスや会食などTPOを気にすることなく、幅広いシーンに着用できるとあって、人気が高まる時計になっていきました。2011年には生誕40周年を記念して、1971年当時のデザインに原点回帰し、4代目エクスプローラー2を発表。外観は当時のデザインを踏襲しており、中野性能は現在の最新技術が詰まった高性能次世代アドベンチャー・ウォッチとして進化しています。

ロレックスの時計、
エクスプローラーのお買取はブランド風月にお任せ下さい。

ページトップに戻る