お酒の買取強化中です!|春日部店の店舗ブログ|2016年8月15日

総合TOPへ
0120-339-599
メニュー
営業時間
10:00〜19:00
定休日
年中無休

お酒の買取強化中です!

こんにちは!

ブランド風月春日部東口店の藤原です。

だいぶお久しぶりの更新になってしまいましたm(_ _)m

毎日暑い日が続きここ数日間は台風の影響も出るとか。。。

適度に水分取って熱中症には気を付けましょー!
塩分の取り過ぎは要注意ですよ!!

そんなところで今日は何の日が知っていますか?
そう僕の一番の好物と言っても過言ではない「刺身の日」です。

1448年に刺身が初めて文書に載ったという事。
室町時代の役人でもあった中原康富と言う人物の日記の中にあり、
「鯛なら鯛と分かるように魚のヒレを刺しておくことで刺身」という書かれていたそう。
ただ切り身にして盛り付けてしまうとなんの魚か分からなくなる、
ということで魚の名前を知らせる為に切り身に魚のヒレを刺していたそうです。
関西方面では「お造り」呼ばれることが多く、
その由来は「身を刺す」と言う言葉を嫌って使わなかったという説もあります。

それだけではなく、今日は1769年生フランス皇帝ナポレオンの誕生日でもあります。
ナポレオンと聞くとブランデーが一気に頭に浮かびますね。
定番でよく耳にするのは「レミーマルタンナポレオン」「カミュナポレオン」「ヘネシーナポレオン」
などその他多数のナポレオンと名の付くブランデーが存在し定番で高級なお酒が多い事だと思います。

ここで1本ナポレンと言えばブックでしょうか? ブック


このようなブランデーなどの洋酒類はブランド風月にて高価査定にてお買取させて頂きます!
未開封の召し上がられないお酒などが御座いましたら
是非一度ブランド風月春日部東口店までお持ちになって下さい♪

1本から何本まででもお買取させて頂きます(^^)v

☆では本日もたくさんの皆様のご来店心よりお待ちしております☆
最新記事
ワンクリックでお問い合わせできます 0120-339-599 【受付時間】10:00〜19:00

鑑定士をご紹介

鑑定士 大島 康平
名前
大島 康平
出身
好きな言葉

鑑定士の大島と申します。
たくさんのお客様に笑顔で来店して頂けるような空間作りを心がけております!
至らないところも有りますが、日々努力して参ります。
ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

来店されるお客様が、満足いただけるよう心がけて接客しております。
お客様の持ち物を売却される際は、疑問や、聞いてみたいことなど、多々あることかと思います。
お持ち頂いたお品物は査定の際、全て丁寧にご説明致しますので、お気軽にお声かけ下さいませ。
ご自宅に眠らせているお品物に、思わぬ値段が付くことが多々ございます。

鑑定士 大島 康平
本日の担当鑑定士
鮎原 直之

お気軽にお問い合わせください 0120-339-599 [受付時間]10:00~19:00 [定休日]年中無休お問い合わせはこちら

ページトップに戻る