竹鶴や余市などニッカウヰスキーの高価買取ならブランド風月にお任せ下さい

総合TOPへ

お酒買取専門サイト

0120-339-599
メニュー
営業時間
10:00〜19:00
定休日
年中無休
ニッカウィスキーの買取

ニッカウィスキーの買取について

フリーダイヤル
ニッカウィスキーの買取について
1934年、竹鶴 政孝によって北海道の余市町に創業され、今ではアサヒグループの子会社とされ東京都港区に本社を置く日本の大手洋酒メーカー”ニッカウヰスキー”。ブランド風月では、サントリーと並ぶウイスキー市場の最大手「ニッカ」のお酒を買取強化しており、高価買取に自信がございます。竹鶴や余市、宮城狭、ザ・ニッカなどの主力商品のウイスキーはもちろん、アップルブランデー弘前など、ニッカのブランデーも高価買取にてお取扱いさせて頂きます。ニッカは中古市場でも特に人気の高いメーカーでございますので、ご自宅に保管されお飲みにならずにディスプレイとなってしまったお酒がございましたら、ニッカのウイスキーを高く買い取ってくれるお店、ブランド風月に是非ご相談下さい。
ブランド風月の「まごころ買取」について
気持ちの良い「おもてなし」、正確かつスピーディな査定、高品質な商品のご提供。安心できる理由があります。

詳しくはこちら

LINE査定

ニッカウィスキー 強化買取ライン紹介

強化買取ライン ニッカウィスキー
ブランド風月は、後に”日本のウイスキーの父”と呼ばれる竹鶴 政孝の日本で本物のウイスキーを作りたい”という情熱から生まれた”ニッカ”を強化買取しております。その中でも特に強化買取している銘柄をご紹介致します。ご紹介させて頂く銘柄に見覚えのあるお客様、お飲みにならないものでしたら、買取強化中のこの機会に是非ブランド風月までお持ちください。勿論、こちらに掲載されている銘柄以外もお買取りさせて頂きます。お気軽にご相談ください。
  • 竹鶴 買取 竹鶴
  • 余市 買取 余市
  • ザ・ニッカ 買取 ザ・ニッカ
  • ブランデー 買取 ブランデー
ニッカウィスキー 高価買取実績一覧
  • ザ・ニッカ40年 日本洋酒ブランド、ニッカウィスキーよりザ・ニッカ40年を高価にてお買取り致しました。
  • 竹鶴 35年 ニッカブランドの代名詞である竹鶴より35年を高価査定にてお買取りいたしました。
  • 余市 20年 ニッカの原点である余市蒸溜所から生まれたウィスキー、余市の20年をお譲り頂きました。
  • ニッカウヰスキー 34年 希少なニッカウヰスキーの34年をご納得いただける査定にてお買取りいたしました。
  • ニッカ 竹鶴25年 付属の専用木箱はございませんでしたが、ニッカの竹鶴25年を高価にてお買取り致しました。
  • シングルカスク モルトウイスキー 古酒になるニッカのシングルカスク モルトウイスキー、10年をお譲りいただきました。
  • 宮城峡1990専用木箱にラベルもキレイな状態の、宮城峡1990を高価にてお買取り致しました。
  • ブランデーXO ニッカでは珍しい、ブランデーXOをお買取り致しました。ブランデーも買取り可能です。

もっと見る

参考買取価格

アイテム名程度参考買取価格
竹鶴竹鶴 25年 ピュアモルト700ml¥42,000~
余市余市 20年 シングルモルト700ml¥40,000~
宮城峡宮城峡 20年 シングルモルト700ml¥9,000~
アップルブランデー弘前アップルブランデー弘前 12年500ml¥4,000~
LINE査定
利用された方の感想 お客様の声

ニッカウィスキーの買取を御利用頂いたお客様の声

お客様の声
  • 店舗買取
  • 秦野店
  • お酒

評価:4

ニッカウイスキーを買取してもらいました

秦野市内で居酒屋を営んでいた亡くなった祖父からの頂き物で、ニッカウイスキーの余市20年というお酒を持って来ました。私はウイスキーは全く飲めませんがせっかくの頂き物なので自宅にしまっておき、そのまま何年も忘れてしまっていたものでした。引っ越しをする事になり家の整理をしていた時に見つけましたが、やはりウイスキーは好きではないのでオークションで売ろうと試みた所とても面倒だった為断念し、ホームページで秦野市内でお酒を高く買い取ってくれるお店を探し、ブランド風月を見つけました。店員さんの対応もお店の雰囲気も良かったので、安心して売ることが出来ました。ウイスキーに詳しくない私にもニッカウイスキーの余市の価値や相場を丁寧に教えて頂き、思った以上に高く買い取って頂き、ありがとうございました。機会があればまたブランド風月に持ってこようと思います。

この度は数ある買取店の中からブランド風月秦野北口駅前店へお越し頂きまして、誠にありがとうございました。秦野で居酒屋を経営なさっていたお爺様に頂いたという、ニッカウイスキーの余市20年をお売り頂きました。ニッカウイスキーは日本の最大手ウイスキーメーカーですが、そんなニッカのお酒の中でも、お持ちいただいた余市は特に当店が高価買取させて頂ける銘柄の一つでございます。余市の買取価格は熟成年数によって大きく異なりますが、お持ち頂いたのはなかなかの高価買取がお約束できる余市20年でございました。そんな高級ウイスキーを飲まれていたお爺様は、きっとウイスキーがお好きな方だったのでしょうね。ニッカは余市以外にも竹鶴、宮城狭、ザ・ニッカ、ブラックニッカ、などなど、様々な商品が製造されておりますが、当店ではニッカのウイスキーの強化買取中でございます!現物のみの箱の無いお酒も、ラベルが劣化してはがれてしまっているお酒もお買取が可能でございますし、また、ニッカはウイスキーのみならずブランデーも製造されており、ニッカのブランデーも高価買取させて頂きます。ご自宅に保管された飲まれないニッカのお酒がございましたら、ぜひブランド風月秦野北口駅前店までお持ちください。

鑑定士 小室 雄一

[鑑定士]小室 雄一

「お客様の声」をもっと見る

ニッカウィスキーについて

竹鶴 政孝より生まれたニッカウイスキー

ニッカウイスキーは、ウイスキー製造会社で働く竹鶴 政孝が、より良い環境で本物のウイスキーを作りたいという情熱から会社を退社し、1934年に北海道の余市に大日本果汁株式会社を創業したのが始まりです。ウイスキーは製造から販売までに時間を要する為、その間に製造・販売されたのが現地の特産品であったリンゴを使用したリンゴジュースやリンゴゼリー、リンゴワインなどでした。待望のウイスキー第一号の出荷が開始されたのは1940年、ニッカウイスキーと名付けられ、その12年後の1952年、社名を今のニッカウヰスキー株式会社に変更となりますが、使われているウヰスキーの”ヰ”は、Whiskyの”wi”の発音により近づけるという竹鶴 政孝のこだわりによるものだそうです。

そんなどこまでもこだわりぬく竹鶴 政孝はもちろん蒸留所にもこだわり、ウイスキー造りに最も適した環境を追求し見つけたのが”余市蒸留所”と”宮城狭蒸留所”の二つでございますが、どちらの蒸留所も後に世界最大のウイスキー愛好者団体SMWSによって認定を受け、世界的高品質のウイスキーとして認められました。どちらもそれぞれに違ったタイプのモルトを生み出す為にポットスチルと加熱方式も異なるものを導入し、それぞれの個性を際立たせ美味しさの可能性を広げています。石炭直火蒸溜の余市蒸留所ではストレートヘッド型のポットスチルが使われ、重厚感とコクのある香り高いモルト。蒸気間接蒸溜の宮城狭蒸留所ではバルジ型のポットスチルが使われ、フルーティで華やかな香りの柔らかいモルトが製造されます。情熱を注ぎこだわりぬくからこそ、長きにわたり愛され続けるウイスキーが生まれ、竹鶴 政孝は後に日本のウイスキーの父と呼ばれるようになりました。2001年にはかねてから関係の深いアサヒビールと営業統合し、アサヒビールグループの一員となりました。様々な賞を受賞する経歴ももつニッカウヰスキーは、2014年に創業80周年を迎え、今現在も皆に愛されるウイスキー造りを追求し続けています。

ニッカウイスキーのお買取はブランド風月にお任せ下さい。

お気軽にお問い合わせください 0120-339-599 [受付時間]10:00~19:00 [定休日]年中無休お問い合わせはこちら

ページトップに戻る