軽井沢のウイスキーを高く売るならお酒買取に強いブランド風月へ

総合TOPへ

お酒買取専門サイト

0120-339-599
メニュー
営業時間
10:00〜19:00
定休日
年中無休
軽井沢ウイスキーの買取

軽井沢ウイスキーの買取について

ワンクリックでお問い合わせできます 0120-339-599 【受付時間】10:00〜19:00
軽井沢ウイスキーの買取について
風月ではジャパニーズウイスキーの軽井沢のお買取をさせていただいております。「軽井沢」の高価お買取りならブランド風月にお任せください。ブランド風月はブランド品のみならず、お酒のお買取もさせて頂いております。遠方のお客様からもまとめて宅配サービスにてご利用いただいており、お酒の買取強化中でございます。また、かなりの種類があるので宅配も心配なお客様には、出張買取もさせていただきます。店舗閉店に伴ってのお酒の処分でしたら、ブランド風月にお任せください。ブランド品と違いお酒は、現物を見なくても種類や年代等でおおよそのお値段がわかります。事前のお問合せも承っております。ご自宅で飲まないお酒、売却を検討中の軽井沢がありましたら、ブランド風月に是非ご相談下さい。
ブランド風月の「まごころ買取」について
気持ちの良い「おもてなし」、正確かつスピーディな査定、高品質な商品のご提供。安心できる理由があります。

詳しくはこちら

LINE査定
軽井沢ウイスキー 高価買取実績一覧
  • 余市ウィスキー 貯蔵8年 高級ウイスキーとなる軽井沢の貯蔵8年。箱もあり、ラベルも綺麗な状態でお持ちいただき、お買取りいたしました。
  • 軽井沢ウィスキー 貯蔵12年 永い間、リビングに飾ったままだったという軽井沢ウイスキーの貯蔵12年を高価査定にて、お買取りいたしました。
  • 軽井沢ウィスキー 能の面が描かれた軽井沢ウイスキー。世界で最も高価なウイスキーブランド評される、軽井沢は高価買取り中です。
  • 軽井沢ウィスキー ヴィンテージ1977 軽井沢ウイスキーのシングルカスク、ヴィンテージ1977。大変に貴重なウイスキーをブランド風月へお譲り頂きました。

もっと見る

参考買取価格

アイテム名程度参考買取価格
軽井沢ウイスキー軽井沢ウイスキー 貯蔵8年700ml¥13,000-
軽井沢ウイスキー軽井沢ウイスキー 貯蔵12年700ml¥19,000-
軽井沢ウイスキー軽井沢ウイスキー ヴィンテージ1977700ml¥160,000-
利用された方の感想 お客様の声

軽井沢ウイスキーの買取を御利用頂いたお客様の声

お客様の声
  • 店舗買取
  • 小田原店
  • お酒

評価:4

軽井沢ウイスキーを買い取っていただきました

貰ったままで飲まないウィスキーを買い取ってもらい、満足しています。お酒が飲めないわけではないのですが、どうもウィスキーは苦手だったので結局売ることにしました。ブランド風月さんは通勤途中の駅までの道で店舗は知ってはいたのですが、ブランド品の買取専門店だと思っていました。電話でお酒の買取もしていると聞いたので休日に持って行きました。担当してくれた鑑定士の方もとても親切で、説明もわかりやすかったのでお願いして良かったと思っています。

この度はブランド風月横浜関内本店をご利用いただきまして、誠にありがとうございました。ブランド品のみの買取店だと思われていたとのお話でしたが、当店はお酒の買取もしております。今後も飲まないお酒などがありましたらお気軽にご利用ください。さて、お持ちいただいたお酒は2012年に完全閉鎖された軽井沢ウィスキーです。その希少性と味わいで世界的に人気が出て、今では入手困難なジャパニーズウィスキーの一つですね。お譲りいただきありがとうございました。軽井沢蒸留所はメルシャンのイメージが強いですが、創業当初は大黒葡萄酒が所有していましたが、1962年に買収されメルシャンが所有しました。2001年にインターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティションで金賞を受賞しています。世界で41本しかない長期熟成のシングルカスクである「軽井沢1960年」はまさに幻のお酒でしょう。2015年にはジャパニーズウィスキーとしてはオークション史上最高額の1,460万円で落札され世界を騒がせました。希少価値って凄いです。ご自宅に「軽井沢」のラベルのウィスキーがございましたら、ブランド風月へお持ちください。

鑑定士 小室 雄一

[鑑定士]小室 雄一

「お客様の声」をもっと見る

軽井沢ウイスキーについて

2012年に惜しまれつつ完全閉鎖されたかつてメルシャンが所有していた軽井沢蒸留所

軽井沢蒸留所で作られていたのがシングルモルトウィスキーの「軽井沢」です。シェリー樽熟成にこだわり、麦芽もゴールデンプロミス種麦芽を使用。4基のポットスチルで蒸留され世界的にも珍しい蔦で覆われた貯蔵庫で、軽井沢の冷涼な気候の中ゆっくりと熟成され作られました。1955年に浅間山の麓に建設され蒸留は2000年まで行われていました。それゆえ希少価値が高まり、オークションでは高値で取引が行われています。閉鎖後はイギリスのNo.1 Drinks Co Ltd(ナンバーワン・ドリンクス・カンパニー)が在庫をすべて購入し製品化してきました。代表のマーチン・ミラー氏が軽井沢の地、軽井沢のウィスキーに惚れ込んで貯蔵庫に眠るストックをすべて購入したとは…。

2013年には四半世紀以上熟成された樽からわずか41本だけ瓶詰めして販売された「軽井沢1960年」は話題になりましたね。主な製品は「軽井沢シングルモルト10年」「軽井沢シングルモルト12年」「軽井沢シングルモルト15年」「軽井沢シングルモルト17年」「軽井沢ピュアモルト12年」「軽井沢シングルカスク1981」「軽井沢ユナイティングネイションズ40年」「軽井沢1960年」「軽井沢FIVE DECADES 1960-2000」「軽井沢 シェリーバット」などがあります。珍しいところでは2003年に阪神タイガース優勝を記念して作られた「軽井沢 阪神タイガース2003 優勝記念ウィスキーなどもありましたね。特別に貯蔵31年から貯蔵12年までの長期貯蔵の原酒をブレンドして仕上げたピュアモルトウィスキーで、オールドボトルを使用しています。トロフィー型のグラスとセットで優勝記念のデザインの化粧箱入りで販売されましたね。

軽井沢ウイスキーのお買取はブランド風月にお任せ下さい。

お気軽にお問い合わせください 0120-339-599 [受付時間]10:00~19:00 [定休日]年中無休お問い合わせはこちら

ページトップに戻る