福島の日本酒・飛露喜の高価買取ならブランド風月へ

総合TOPへ

お酒買取専門サイト

0120-339-599
メニュー
営業時間
10:00〜19:00
定休日
年中無休
飛露喜の買取

日本酒:飛露喜の買取について

ワンクリックでお問い合わせできます 0120-339-599 【受付時間】10:00〜19:00
飛露喜の買取について
福島県会津の風土が生んだ銘酒「飛露喜(ひろき)」のお買取ならブランド風月にお任せください。廃業寸前から奇跡の復活を遂げた「飛露喜」なら1本でもまとめてでもお買取させていただいております。「飛露喜」のどの種類の買取にも自信があります。店頭へのお持ち込みが難しいお客様は、是非当店の無料宅配買取サービスをご利用ください。ラベルが汚れていても、箱がなくても製造から半年以内の「飛露喜」であれば買取可能でございます。なお宅配買取も難しいお客様には専門の鑑定士がお宅まで伺う出張買取サービスもご用意しております。是非、メールやLINE、お電話などでお気軽にお問合せください。
ブランド風月の「まごころ買取」について
気持ちの良い「おもてなし」、正確かつスピーディな査定、高品質な商品のご提供。安心できる理由があります。

詳しくはこちら

LINE査定
日本酒 飛露喜 高価買取実績一覧
  • 飛露喜 純米吟醸 八反錦 福島県の蔵元、廣木酒造本店の日本酒、飛露喜。特約店でもなかなか購入できない大吟醸 1800mlを買取りました。
  • 飛露喜 純米吟醸 雄町 茶ラベルに銀色の文字が印象的な日本酒、飛露喜の特別純米かすみざけ1升瓶をお譲りいただくことが出来ました。
  • 飛露喜特別純米 その人気の高さから常に購入することが困難な日本酒、飛露喜の特別純米酒1升瓶を高価にてお買取り致しました。
  • 飛露喜 無濾過生 飛露喜の様々な種類の中でも唯一の四合瓶として販売される通年商品、純米大吟醸をブランド風月が買取りました。

もっと見る

飛露喜 参考買取価格  ※2016年11月情報

アイテム名程度参考買取価格
飛露喜 特別純米飛露喜 特別純米1800ml¥4,000-
飛露喜 特別純米かすみざけ飛露喜 特別純米かすみざけ1800ml¥4,000-
飛露喜 大吟醸飛露喜 大吟醸1800ml¥7,000-
利用された方の感想 お客様の声

飛露喜の買取を御利用頂いたお客様の声

お客様の声
  • 店舗買取
  • 小田原店
  • お酒

評価:4

大切にしていたお酒、飛露喜を買い取っていただきました

飲まない「飛露喜の純米大吟醸」の売却先を探していました。日本酒は傷んでしまうことは知っていたのですが、いざお店を探すとなるとついついあと伸ばしになっていました。たまたま最寄り駅の近くにあった買取店がブランド風月さんでした。とりあえずあまり期待はしないで行ってみましたが、無事買い取ってもらいホッとしました。買取店に入ったのは初めてでしたが、普通のお洒落なお店という感じでした。査定してくれた若い鑑定士さんも親切で、対応が良かったです。

本日はご来店いただきまして、ありがとうございました。初めての買取店とのことで緊張されていたようですが、査定額にもご納得いただき無事にお買取ができて、私もホッとしております。またのご来店、心よりお待ち申し上げております。お持ちいただいたお品物は「飛露喜 純米大吟醸」でした。日本酒は劣化の問題から買取可能時期がありまして、ブランド風月では製造から半年以内とさせていただいております。製造から2か月のものをお持ちいただいたので状態は問題ございませんでした。こちらの飛露喜は特に最近人気が高いお酒で、当店でも買取を強化している銘柄の一つです。もちろん高価にてお買取させていただきました。ブランド風月ではブランド品以外にもお酒のお買取もしております。特に日本酒は「売り時」がありますので、飲まないお酒でしたらお早目のご売却をお勧めしております。飲む予定のない「飛露喜」などの日本酒をお持ちでしたら、是非ブランド風月にご売却ください。

鑑定士 田中 厳

[鑑定士]田中 厳

「お客様の声」をもっと見る

日本酒 飛露喜について

日本酒 飛露喜(ひろき)は福島県会津にある廣木酒造本店が造り出した銘酒

主に福島県内産の酒米の五百万石を使用しています。「無濾過生原酒(むろかなまげんしゅ)」を浸透させたのは「飛露喜」だと言っても過言ではないでしょう。絞った原酒を、濾過や火入れを一切せずに製品化したものが「無濾過生原酒」です。お酒として製品化する一歩手前の段階の酒を商品にしたのは現社長の廣木健司氏です。廃業寸前だった廣木酒造本店がこれほどまで有名になり復活したのは、当時ほとんど素人だった廣木健司氏の努力と研究の成果でしょう。廃業しようとしていた矢先にたまたま入ったテレビ取材に応じて、その放送を見た東京の地酒専門店からの応援で息を吹き返した、復活したのは必然が持つ強運だったのかもしれませんね。もちろんすぐに美味しいお酒が造れたわけでもなく、試行錯誤の末たどりついた「無濾過生原酒」だったのです。

生酒は劣化が早い為、商品としては不安定と考えた寛木氏は熱処理を加えた酒でも「飛露喜」の味を出せるよう、現在も火入れ技術の研究をし続けています。今は「会津のにおいを酒に織り込む」ことを心掛けて酒造りをし、日々努力を惜しまない地元のコメに誇りをもった蔵元です。商品は「飛露喜特撰純吟」、「飛露喜純米大吟醸」、「飛露喜 純米吟醸 山田錦」、「飛露喜 純米吟醸 生詰」、「飛露喜 吟醸 生詰」、「飛露喜 特別純米 かすみざけ」、「飛露喜 特別純米 無ろ過生原酒」などがあります。そんな日本酒・飛露喜の売却をご検討中なら、是非一度ブランド風月にご相談下さい。

飛露喜のお買取はブランド風月にお任せ下さい。

お気軽にお問い合わせください 0120-339-599 [受付時間]10:00~19:00 [定休日]年中無休お問い合わせはこちら

ページトップに戻る