陶磁器の買取なら|安心査定・信頼鑑定のブランド風月

総合TOPへ

骨董買取専門サイト

0120-339-599
メニュー
営業時間
10:00〜19:00
定休日
年中無休
陶磁器の高価買取り

陶磁器の買取について

ワンクリックでお問い合わせできます 0120-339-599 【受付時間】10:00〜19:00
陶磁器買取なら当店へ
ブランド風月では日本や中国、ヨーロッパなどで製造された陶磁器のお買取を承っておりますが、特にこちらのページでは日本の焼き物の陶芸作家の作品のお買取についてご紹介致します。日本の陶磁器の歴史は古く、陶器・磁器共に適した土・岩石が出土するため、海外からの影響も受けながら大いに発展して来ました。ブランド風月では酒井田柿右衛門など人間国宝の作家の作品から、物故・現存の巨匠の作家、また新進気鋭の若手作家から海外の陶芸家の作品まで、幅広く取り扱いがございます。もちろん掲載のない作家の作品もお買取可能です。ご使用になられていない、作者不明の陶磁器をお持ちの方も、まずは一度当店にご相談下さい。
ブランド風月の「まごころ買取」について
気持ちの良い「おもてなし」、正確かつスピーディな査定、高品質な商品のご提供。安心できる理由があります。

詳しくはこちら

LINE査定

陶磁器強化買取作家のご紹介

強化買取作家 陶磁器
ブランド風月では有名無名問わず陶磁器の買取を幅広く承っておりますが、特に三輪休雪・酒井田柿右衛門・徳田八十吉など人間国宝も生んだ作家から、北大路魯山人など巨匠と言われる作家の作品を、買取強化しております。花器や茶器、食器・酒器など、あらゆる陶磁器の作品が対象です。ご不明な陶磁器やとにかく処分を検討されている陶磁器がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
陶磁器の高価買取実績一覧
  • 夫婦湯呑一双 昭和初期の作品、夫婦湯呑一双をお持ち頂きました。木箱など、当時の付属品が一緒にありますと、より査定も高くなります。
  • 九谷焼 深厚釉干支 深厚釉、干支の九谷焼で造られた置き物です。ブランド風月では人気作家の陶磁器を、高価にてお買取りしております。
  • 和田一人 人気女性作家の碗になり、力強い絵付けが特徴の逸品。セットの作品は付属品含め、そのままお持ち頂けるとより、高価査定となります。
  • 備前焼 骨董の中でも人気の高い、備前焼の作品をお譲りいただきました。安倍安人などの有名な陶芸家のお品物は高価査定となります。

もっと見る

陶磁器の参考買取価格

アイテム名程度参考買取価格
十二代今泉今右衛門

アイテム名

十二代今泉今右衛門 『色鍋島緑地花文花器』

程度

参考買取価格

¥180,000-
平川正一

アイテム名

平川正一 備前手造茶器

程度

参考買取価格

¥40,000-
十三代酒井田柿右衛門作 濁手牡丹紋酒盃十三代酒井田柿右衛門作 濁手牡丹紋酒盃

程度

参考買取価格

¥40,000-

査定プラスのポイント

査定アップのコツをお伝えいたします!
  • 修復は必要ありません
    修復は必要ありません
    欠けていたりひびが入っている、割れているなど、むやみに修復せずにそのままの状態でお持ち下さい。無理な修復はむしろマイナス査定となってしまう場合もございます。
  • 付属品はそのままで
    付属品はそのままで
    桐箱や証明書など、購入時に付属していたものがあれば包み紙や袋でも一緒にお持ち下さい。プラス査定となる場合がございます。
  • 大量まとめてのお買取
    大量まとめてのお買取
    遺品整理や自宅の押し入れ、蔵の整理などで出てきた陶磁器やその他美術骨董品などはまとめてお買取させて下さい。お品物・数量により通常よりもサービス価格にてお買取も可能です。
LINE査定
利用された方の感想 お客様の声

骨董買取を御利用頂いたお客様の声

お客様の声
  • 店舗買取
  • 調布店
  • 骨董・美術品

評価:5

臨時収入になりました

実家の掃除を行った時に桐箱に入った茶碗を見つけました。見た目は高いのかな?と思ったのですが、何とも言えない色合いで、これは高くないなと私は思っていたのですが、捨てるのも勿体ないので、他の品物と一緒にブランド風月さんに持っていく事にしました。査定額を聞いてビックリ。まさか、こんなに高く買い取ってくれる茶碗とは思いもしませんでした。1点ずつ見てくれて対応も素晴らしかったですし、気さくで話しやすかったので、本当に良かったです!

この度は数ある買取店の中からブランド風月調布駅前店をご利用頂き、ありがとうございました。お客様が「価値が無い」と思っていた茶碗は千家十職の一つ「茶碗師」の楽吉佐衛門が製作したものです。楽吉佐衛門とは楽家が代々襲名している名称であり、現在は15代目が当主を務めております。中でもこちらの茶碗は14代目が作成した茶碗でして、年代にしますと1900年中頃に製作されたお品物になります。見る人により見解は分かれますが、この色合いは寧ろオークションなどでも比較的高値で取引されるものです。彫刻の理論を最大限に活かした立体的造形が14代目の特徴であり、他代には見られない造りになっております。初代から15代目「楽吉佐衛門」が製作した茶碗は日本美術品の買取を強化しているブランド風月にとって、高価買取が実現できるお品物です。箱や証明書などがあれば取引がスムーズに行われますが、無い場合も買取可能となっておりますので、ご不明なお品物がありましたらお気軽にブランド風月にご相談下さい。

鑑定士 越水 大悟

[鑑定士] 越水 大悟

お客様の声
  • 店舗買取
  • 平塚店
  • 骨董・美術品

評価:4

またお願いしようと思います

昔から骨董品を集めるのが趣味でたくさん集めましたが、必要な作品だけを残してあとは処分する事を決めました。子供に相談したところ、ブランド風月さんが骨董品を高く買い取ってくれるとインターネットで調べてくれたので、試しに1点だけ持って来てみました。時間をかけてしっかりと査定をして頂き、金額も思っていたより高かったのでそのまま買い取ってもらいました。店員さんも気さくな方だったので話し易く、まだ自宅に置いてある壺の事を話したら、だいたいの金額も教えてくれて参考になりました。次回はその壺を持って来るので、またよろしくお願いします。

この度はブランド風月平塚店をご利用頂きまして、誠にありがとうございました。本日は九谷焼、碧明耀彩「6.5号壷」をお買取りさせて頂きました。骨董品がお好きで昔から収集されていたそうですが、ご自宅の建て替えを機に徐々に処分をされるとの事で本日お持ち頂きました。こちらの壺は、人間国宝(重要無形文化財保持者)に認定された九谷焼作家の三代目 徳田八十吉氏の作品です。初代から二代目までの徳田八十吉氏は、風景や人物などを中心とした九谷焼を制作されていました。ですが、三代目の徳田八十吉氏は「自分よりも上の世代と同じ作風を真似たくない。自分の作品を作る。」と、今までの様な絵を使った作風ではなく「色」を使った作品を作り出しました。紺青、黄、緑、紫のたった4色のガラス質となる釉薬だけを使い、70色ほどの色を生み出し、それを使い分けて美しいグラデーションだけで作品を作り出す「彩釉」と言う技法を生み出し、九谷焼の歴史の1ページに加えました。透き通るような青に黄、緑と美しいグラデーションがとても素晴らしい作品です。作品の素晴らしさは変わりませんが、1997年に人間国宝に認定された以降の作品の裏印は金色、それ以前の作品は赤色と違いがあります。ブランド風月では骨董品のお買取りもさせて頂いております。直接のご来店も大歓迎ですが、点数多く来店が難しい場合でも、出張買取や宅配買取りサービスを行っておりますのでお気軽にご相談下さい。

鑑定士 馬場 健介

[鑑定士]馬場 健介

「お客様の声」をもっと見る

陶磁器について

一般に陶磁器とは焼き物(やきもの)を指し、日本では伝統工芸品として地域によって各々発展を遂げております。

デザイン・製造方法など様々です。大きく分けると陶器と磁器の2種類があり、陶器が土(粘土)、磁器が石(陶石)が主な原料で、磁器の方がより高温での焼成が必要となります。陶器は吸水性があり、叩くと鈍い音がしますが、磁器は水を通さず、叩くと金属のような乾いた高い音がするのも特徴です。代表的な例で言うと、日本の焼き物では有田焼や九谷焼などは磁器、信楽焼などは陶器にあたります。海外ではデルフト焼などは陶器、中国の青磁・白磁や、西洋ではセーブル焼やリモージュ焼などは磁器にあたります。日本には焼き物に適した粘土も陶石も出土するため、陶器・磁器共に長い歴史を刻んできました。ヨーロッパなど西洋では、あまり陶器に向く土が出土しなかったため、主に磁器が作られ発展してきた歴史があります。

ブランド風月では、主に日本の有名陶芸家の作品を買取強化しております。酒井田柿右衛門や三輪休雪・徳田八十吉など人間国宝にも認定されている作家の作品から、物故陶芸作家、北大路魯山人など巨匠と言われる陶芸家、金重陶陽など現存の人気の作家、青木良太など新進気鋭の作家の作品まで、多くの陶芸家の作品をお買取しております。もちろん掲載のない作家の作品もお買取可能です。花瓶など花器から湯呑・急須など茶道具、酒器、香炉、壺や皿など食器類まで、陶器・磁器でしたら作者不明のものでも、まずは当店にご相談下さい。また、ノリタケや大倉陶園など国内陶磁器メーカーから、マイセン・ウェッジウッド・ロイヤルコペンハーゲンなど歴史ある海外のメーカーまで、ブランド食器などももちろん高価にてお買取承っております。遺品整理や頂き物、コレクションなどの整理でご使用になられない陶磁器のお品物がございましたら、是非ブランド風月にお売り下さい。

陶磁器のお買取はブランド風月にお任せ下さい。

お気軽にお問い合わせください 0120-339-599 [受付時間]10:00~19:00 [定休日]年中無休お問い合わせはこちら

ページトップに戻る