0.31ctの1粒ダイヤモンドリングをお買取致しました|春日部東口店の買取実績|2016年9月25日

総合TOPへ

宝石買取専門サイト

0120-339-599
メニュー
営業時間
10:00〜19:00
定休日
年中無休

0.31ctの1粒ダイヤモンドリングをお買取致しました

買取実績

img_main
カラット
0.31ct
カラーランク
F
クラリティ
VS2
カット
Very Good
形状
ダイヤモンドリング
金性
Pt950
カラー
プラチナ
重さ
3.0g
この商品についての問い合わせはこちら

この商品について詳しく

商品説明

買取方法
店頭買取
店舗名
春日部東口駅前店
登録者名
藤原 剛
日付
2016年9月25日

プラチナ950(Pt950)の1粒(0.31ct)ダイヤモンドリングをお持ち頂きました。
希少な素材のプラチナはPt950と純度も高く結婚指輪や婚約指輪などでも多く使われているプラチナの素材になります。その他にもプラチナ900、850などもあり純度が低くなるにつれて強度はますので、ネックレスなどに使用される事が多くなっております。
ダイヤモンドは世界共通の基準を設けており、4Cと言われるものになります。カット(研磨)、クラリティー(透明度)、カラー(色)、カラット(重量)とあり、この4つのダイヤモンドの状態によりランクが付けられるようになります。
今回お持ち頂きましたダイヤモンドは1粒で0.31ct(約4.3mm)あり、ランクとしても良いダイヤモンドをお持ち頂けました。
ブランド風月春日部東口店ではダイヤモンドのお買取の際に鑑定書が無くてもその場でしっかりと査定をさせて頂きます。
また他店ではお値段を付けないような微量なダイヤモンドでも当店ではしっかりお値段を付けさせて頂きますので、ご使用されなくなってしまったままにしてあるジュエリー類などが御座いましたら是非ブランド風月までお持ちになって下さい。

この商品についての問い合わせはこちら

鑑定士からのコメント

使用されなくなってしまってあったダイヤモンドリングをご売却頂きました。

この度は数ある買取店の中からブランド風月春日部東口店にご来店頂きまして誠にありがとうございます。0.31ctの上質なダイヤモンドが付いたプラチナリングになります。
着ける事なくしばらくの間ずっと置いてあったという事で当店までお持ち頂きました。
ダイヤモンドも状態も良く、また土台に使用されている素材もプラチナ950を使用しておりプラチナの中でも純度も高く高価査定にてご案内させて頂けて、お客様にも満足して頂けましたので私としましても嬉しく思います。
このようなリングにはプラチナの素材も純度が高い物が使用されることが多くなっております。
ダイヤモンドの価値と現在貴金属類の買取相場も高騰しているので高価査定にてご案内させて頂く事が出来るので、ご自宅にあるご使用されなくなってしまったリングやネックレス、ブレスレットにピアスなどが御座いましたらぜひブランド風月春日部東口店までお持ち頂ければその場ですぐに査定しお値段を出させて頂きます。需要の高いダイヤモンドやプラチナのお買取ならブラド風月にお任せ下さい。

続きを読む >

関連商品

ダイヤモンド買取ならブランド風月にお任せください!

ブランド風月 BRAND FU-GETSU キャッチコピー

買取に関するお問い合わせ
0120-315-019 [受付時間]10:00〜19:00[定休日]年中無休 お問い合わせはこちら

店舗案内

神奈川県

  • 平塚店
    平塚店
    〒254-0042
    神奈川県平塚市明石町1-33
    柏木ビル2F
    Tel:0463-20-8513
  • 橋本駅前店
    橋本駅前店
    〒252-0143
    神奈川県相模原市緑区橋本3-29-6
    橋本センタービル3F
    Tel:042-770-0705

埼玉県

  • 大宮駅西口店
    大宮駅西口店
    〒330-0854
    埼玉県さいたま市大宮区桜木町
    1-6-92 ホテルメイン1F
    Tel:048-780-2419
  • 春日部東口駅前店
    春日部東口駅前店
    〒344-0061
    埼玉県春日部市粕壁1-1-8
    金子ビル1F
    Tel:048-796-4091

東京都

  • 八王子北口駅前店
    八王子北口駅前店
    〒192-0082
    東京都八王子市東町1-8
    信和ビル1F
    Tel:0426-49-2391

お気軽にお問い合わせください 0120-339-599 [受付時間]10:00~19:00 [定休日]年中無休お問い合わせはこちら

ページトップに戻る